読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Teem Geek』読んだ

結構前に買った本ではあるが,思うところあって読みかえした.以下,要約.あくまでも,このように理解するというものなので,はずしている部分あると思う.

1.天才プログラマの神話

いかに優れた人(プログラマ)であっても全てを一人でできない.チームが大切だ. そのため,一人隠れて作業をするのではなく,オープンな状態で作業を進め,他者とうまくやることが大切だ.

2.素晴しいチーム文化を作る

エンジニアリングチームにおける文化とは繁殖した菌.改善に対してオープンだが,害をあたえる急激な変化に対しては防御的.

3.船にはキャプテンが必要

マネージャーはメンバーを信頼するリーダーであるべき.マネージャーは謙虚・尊敬・信頼の雰囲気づくりをする.

4.有害な人物に対処する

特定の人ではなく,有害な振舞を排除する.

5.組織的操作の技法

うまく機能している組織は失敗を恐れず,チャレンジできる.が,現実そううまくいかない.組織に対して継続してはたらきかける必要がある.

6.ユーザも人間

ユーザを分析する.一般に使いやすいソフトウェアは対象のユーザの技術レベルを低く想定している.