Your version of goimports is too old and doesn't support vendoring. Please update goimports!

Go 初心者です。

思うところあって、 Go を試そうとしていました。随分前に emacs で Go の環境を整えてましたが、久し振りに go-mode にすると以下のエラーが出ました。

Your version of goimports is too old and doesn't support vendoring. Please update goimports!

gofmt errors:
flag provided but not defined: -srcdir
usage: goimports [flags] [path ...]
  -d    display diffs instead of rewriting files
  -e    report all errors (not just the first 10 on different lines)
  -l    list files whose formatting differs from goimport's
  -w    write result to (source) file instead of stdout

goimports のアップデートが必要とのことでしたので、 go get しました。

$ go get golang.org/x/tools/cmd/goimports

godoc.org

github.com

『Teem Geek』読んだ

結構前に買った本ではあるが,思うところあって読みかえした.以下,要約.あくまでも,このように理解するというものなので,はずしている部分あると思う.

1.天才プログラマの神話

いかに優れた人(プログラマ)であっても全てを一人でできない.チームが大切だ. そのため,一人隠れて作業をするのではなく,オープンな状態で作業を進め,他者とうまくやることが大切だ.

2.素晴しいチーム文化を作る

エンジニアリングチームにおける文化とは繁殖した菌.改善に対してオープンだが,害をあたえる急激な変化に対しては防御的.

3.船にはキャプテンが必要

マネージャーはメンバーを信頼するリーダーであるべき.マネージャーは謙虚・尊敬・信頼の雰囲気づくりをする.

4.有害な人物に対処する

特定の人ではなく,有害な振舞を排除する.

5.組織的操作の技法

うまく機能している組織は失敗を恐れず,チャレンジできる.が,現実そううまくいかない.組織に対して継続してはたらきかける必要がある.

6.ユーザも人間

ユーザを分析する.一般に使いやすいソフトウェアは対象のユーザの技術レベルを低く想定している.

MySQL で実行されるログを確認する general_log の設定方法

OR Mapper などでクエリを発行するとき、実際どのようなクエリが生成されているのかわからないです。 またアプリケーションからクエリを呼ぶときに、意図した変数をわたせているかも確認もできます(もちろんテストも書くべきですが)。

そんなとき、my.cnfの [mysqld] に次の設定をすれば、ログファイルからクエリの内容を確認できます。

general_log=1
general_log_file=/usr/local/var/log/mysql/query.log

上の設定の後、MySQLの再起動で/usr/local/var/log/mysql/query.logで保管期間1日でログ出力されるようになります。

なお、設定したままにするとログファイルが出力されっぱなしになって、ストレージを圧迫することになり兼ねませんので、確認を終えたらコメントアウトしておくのが無難かと思います。

OSX で PostgreSQL の初期設定

先日、 突然 Standard user に降格されるという事件があったので、 OS のクリーンインストールを行いました。

mdkn999.hatenablog.com

パッケージのインストールは Ansible + Homebrew でやったのですが、PostgreSQL の初期設定の手順は手動で行ったのでメモとして残しておきます(いずれこれも自動化したい。。。)。

環境をば。

$ uname -mprsv
Darwin 15.6.0 Darwin Kernel Version 15.6.0: Mon Aug 29 20:21:34 PDT 2016; root:xnu-3248.60.11~1/RELEASE_X86_64 x86_64 i386

$ brew --version
Homebrew 0.9.9 (git revision 95863; last commit 2016-09-07)
Homebrew/homebrew-core (git revision 24d3; last commit 2016-09-08)

$ postgres --version
postgres (PostgreSQL) 9.5.4

まず、手動で Homebrew で PostgreSQL をいれるときは多分こんな感じだと思います。

$ brew search postgresql

$ brew install postgresql

続いて DB の初期化と起動。なお、initdb したときに、/usr/local/var/postgresが既に存在してるヨ。削除するか別のディレクトリ指定してネ。と言われたのでrm -rf /usr/local/var/postgres してから初期化した。

$ initdb /usr/local/var/postgres -E utf8

$ pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l logfile start

psql -lで DB の一覧が表示されれば OK。

次に、Role と DB の作成。

Role は postgres という名称で、Superuser, Login の権限を付けます。\duで Role の一覧が確認できます。

# create role postgres with superuser login password 'postgres';

DB は sample_database という名称で Owner を postgresに。

# create database sample_database owner postgres;

なお、DB と Role の削除は以下のコマンドで。postgressample_databaseの Owner なので先に Role を削除しようとすると怒られる。

# drop database sample_database;

# drop role postgres;

以上。

user is not in the sudoers file. This incident will be reported. [unsolved]

Ansible でローカルの環境をいじってたら、突然sudoできなくなりました。

$ sudo su -
Password:
user is not in the sudoers file.  This incident will be reported.

f:id:mdkn999:20160905180245p:plain

原因・対処法はあまり調べられていないですが、再インストールするしかなさそうです。

ERROR: No query specified

[mysql] mysql> select * from user\G;
...

ERROR:
No query specified

\G;がダメ。\Gまでがひとつの文とみられる。

[mysql] mysql> ;
ERROR:
No query specified

Homebrew の古いパッケージが削除できない。

$ brew cask uninstall --force dockertoolbox
Error: Cask 'dockertoolbox' definition is invalid: Bad header line: '{:v1=>"dockertoolbox"}' does not match file name

/usr/local/Caskroom のディレクトリに dockertoolbox という空のディレクトリが残ってしまった。

$ rm -rf dockertoolbox

brew cask listしても表示されなくなった。